【奈良名物】きなこ雑煮って何?

きなこ雑煮って知ってる? 「きなこ雑煮」ってご存知でしょうか? 奈良で食べられる雑煮です。 白味噌仕立てで、サトイモ・ダイコン・豆腐・ニンジン等を加えた雑煮なのですが、 ここまでは他の関西風雑煮と大差ない。 しかし、違うのはここから! お汁の中に入っている餅を一旦取り出し、 別皿に用意したきなこにつけて食べるのです。

なぜそんな食べ方をするの?

正直な話、奈良では当たり前の食べ方だったらしく、 正確な起源はわかりません。 諸説あるようですが、 『豊作祈願』を表す黄色として食べられるようになったっていうのが、 個人的には好きですし、有名な説かと思います。 あとは、 単純においしかったんではないでしょうか?

実際に味はどうなの?

非常においしいです!(断言) 雑煮としてのお餅だけだと、 単調になってしまう中で、 アクセントとしてのきなこ餅の力をなめてはいけません。 雑煮のしょっぱさと、きなこの甘さが絶妙なハーモニーを生み出します。 例えるなら、塩バニラとか、スイカに塩とか、そういうことです。 また、単純にお餅が湿っているので、きな粉が絡みやすい。 安倍川もち的な効果もあります。

他の人の感想も聞きたい

関東に来て、このきなこ雑煮の話をすると、間違いなく驚かれます。 そして、魅力を伝えるものの一切伝わらない。 では、実際に食べさせてやろう。ということで、 きなこ雑煮を食べる会を開催しました。(主催:NaraDeWa 感想は以下です。
  • きなこ餅自体はおいしいけど、一旦雑煮に入れる意味がわからない。
  • 雑煮だけで食べさせて。
  • 醤油餅も食べたい。
  • (以下略)
どうやら魅力は伝わらなかったようです。

それでも伝えたいきなこ雑煮

それでも、ぼくはこのきなこ雑煮が奈良の名物であり、 かつ、最高においしい食べ物だと信じています。 基本的には家庭料理ですが、 以下のお店で、きなこ雑煮を食べることができるようです。 旅籠 長谷川 [住所]奈良県奈良市高畑町1474 [TEL]0742-26-7766 [時間]11:30~14:00(きなこ雑煮は冬限定1月~3月) [定休日]不定休 日本料理 かがりや [住所]奈良県奈良市油阪町1-58 ホテルアジール奈良2F [TEL]0120-200-350 [時間]11:00~14:00、17:00~22:00(きなこ雑煮は1月頭のみの提供、要確認) [定休日]なし ぜひ一度ご賞味あれ。 感想聞かせてください!]]>

OTHER ARTICLE